店舗・事務所

ビッグウッドは「基本は食事」と考えます

健康な体を維持するためには、何よりもまず毎日食べている食事がカギになるとビッグウッドは考えています。自然で安全で新鮮な食材を使ってつくられた食事が体の健康維持のために大切なことは私たち人間でも犬でも同じです。

愛犬の皮膚や被毛、目や耳、足先や口元などになにかトラブルが見られたときには、毎日の食餌のことから見直してみませんか。湿疹や痒み、目ヤニや毛の変色などは、身体の中で起きている異変の信号として受け止めてみることもできるのです。

体の中から健康でバランスが整えられた自然な状態にしておくためには、愛犬に毎日与えている食餌を見直し、体のなかから根本的にきれいにしてあげることが必要かもしれません。

たとえば多くの問題行動が、痛みやかゆみなど健康状態の問題によって発生していることを考えれば、健康の大切さは日々の暮らしを左右することにもなります。普段の状態が良好であれば、万が一の異変が起きたときに気付きやすくもなりますので、結果的に医療費なども安く済むことになります。

身体に悪いものってなに?

たとえば化学物質などが体内にたくさん入ると、活性酸素が大量に発生し細胞が酸化します。酸化するということは体が錆び付いてしまったような状態になることで、老化現象も酸化現象の一つです。
活性酸素の過剰発生原因は大気汚染、紫外線、食品添加物、脂肪分過多の食生活、そしてストレス等と言われています。

犬の場合、特に懸念されるのが食品添加物です。また、お留守番などが負担になっているコなどの場合は、それらがストレスになっている可能性は高くなります。

さて、そうした場合、まず大切なのは全体の見直しです。

環境的な部分で改善できることはないか探します。例えばお留守番が多いなら、その間にドッグウォーカーさんを呼ぶ日を作るとか、デンタルコングにゴハンを詰めて出かけるなどです。犬にとって辛いことが楽しいことに変わるような工夫は大切です。

そして、ビッグウッドが一番注目しているのが食生活の見直しです。

できれば新鮮でバランスの取れた食材を使った手作りゴハンが望ましいとビッグウッドは考えます。ですが毎日それを与えるのは、なかなか手間のかかる仕事でもあります。
そこで家族の健康を心から配慮したいという飼主さんの強い気持ちに応えて、ビッグウッドでは化学合成添加物などを一切使用せず、人が食べられる新鮮で安全な食材だけを使ったフードをつくりました。このフードは自然な栄養バランスに整えられ、健康に新陳代謝を促し、身体の本来持っている自然なガード機能を正常に働かせ、自然治癒力を発揮させるような食事です。

ビッグウッドでは様々な栄養成分が自然なバランスで体に取り込まれることが大切だと考えています。たとえば微量元素も含むミネラルのバランスです。ビタミンもミネラルも単体で働くのではなく、相乗効果によって健康な体を維持します。そのためには自然なミネラルやビタミンを、自然なバランスで体内に取り込まなくてはなりません。化学合成された栄養成分をとるのではなく、自然な食材をバランスよく食べることこそ大切なことなのです。

食事とは単純に栄養成分を取ることではありません。自然な食材から必要なビタミンやミネラルを摂取していれば、化学的に添加された栄養成分を摂取する際に心配される過剰摂取などによる弊害が起きることもありません。

また、愛犬にドッグフードを与える場合には、人間と違って毎日同じものを食べさせることになります。だからこそ、より慎重な食材選びが必要だし、バランスが大切だとビッグウッドは考えます。

細胞は常に新しく生まれ変わるよう新陳代謝します。身体の場所によって違いますが大体早い所は2週間、一番遅い骨でも数年ですべての細胞が入れ替わります。

その細胞を作るのは食べ物です。新しく作られる細胞が、新鮮で安全なものから作られていれば、より健康で強いガード機能を備えた身体を作ることができるのは自明の理でしょう。

食餌による根本的な体質改善を試み、個々の体質的に弱い部分をハーブやサプリメント類などを利用して補いつつ、免疫力の高い身体を作ることを目指します。日々の食餌によって、それぞれの持つ自然治癒力を高めていくというのがビッグウッドのベーシックな考え方だと思ってください。

まずは、ここから。

ビッグウッドでは、食事を見直すことで現在のトラブルの改善を図りたいと考えておいでの飼主さんには、以下のような基本の食事とサプリメントの併用をお勧めしています。これらの基本食とサプリメントを与えて、3ヶ月間様子をみることから始められてはいかがでしょうか。

  • A:華/スパミール(華はドライタイプ、スパミールはウェットタイプの主食)
  • B:「愛犬活力源」(天然常緑広葉樹の樹皮で作られる有機ミネラル豊富な木酢液)
  • C:「元気な酵素」(果物を発酵させて作る、体内酵素を補うためのサプリメント)
  • D:「イースト」(ビール酵母と少量のガーリックで作られるビタミンB群補給用のサプリメント)

これがビッグウッドのお勧めしている基本の食餌とサプリメントのパターンですが、もちろん、Aの代わりに手作りゴハンでも構いません。手作りご飯を与えられる場合には、B,C,Dのサプリメントのほかに、「菜」というハーブの粉末、「ケルプ」という海草の粉末の併用もお勧めしています。「ケルプ」や「菜」を加えることによって、手作りゴハンの栄養バランスをビッグウッドの「華」や「スパミール」に近いレベルに引き上げることができます。

B,C,Dははじめから全部一緒にお使いになられればより早く体質改善が行われますが、予算の関係などで、一度に全部を使えない場合には、どれかひとつずつからはじめられても良いでしょう。

すべての犬にとって常に完璧なフードというものは存在しません。それぞれの体質や環境、状態などによって作用は変わってきます。それは犬や人間だけでなく、すべての動物に言えることです。ですから、これまでの食餌から変更なさる間、何か気になることがありましたら、どうぞお気軽にスタッフにご相談ください。